「新北海道スタイル」安心宣言』 新型コロナウイルス感染予防
宴会場における具体的な取り組み

ソーシャルディスタンスを鑑みた会場レイアウト一 例 こちらのレイアウトは一例です。ご宴会の内容や規模に合わせて、ご提案させていただきます。

3F エレガンス

3F ルミナス

20F ノーブル

20F グレイス

  • 紙製簡易マスクケースを配布致します。
  • マイクは消毒後ビニールカバーをかけて設置いたします。また、お客様ご自身でもお使いいただけるようマイク横に、除菌ウエットシートを設置いたします。
  • サービススタッフはマスクを着用いたします。また、ご宴会の内容により、ビニール手袋を着用いたします。
  • 原則、大皿料理は避けて、料理は個々に盛り付けます。
    大皿料理で提供する場合は、マスク、手袋を着用し衛生管理されたスタッフが、お客様に料理を取分けいたします。
  • デキャンタによるソフトドリンク類の提供を中止し、小瓶で提供いたします。
    お酌グラスやお猪口の回し飲みを避けるため、ドリンクの提供は可能な限りスタッフが実施いたします。
  • エレベーターは定員の半数以下でのご乗車を誘導いたします。
    また、ご会合終了時には階段を併用したご案内をさせていただきます。
  • 万一のクラスター発生に備え追跡調査できるよう参加者の連絡先の把握を主催者様に依頼いたします。

ページの先頭に戻る